てれねこ堂日誌

創作男女・おねショタ漫画を描いています。作業過程や日常・好きなことを書いてきます

私(漫画描き)がTwitter休む理由

こんにちは☆

 

特に重い内容でなく、

ライトな内容ですので、ご興味ある人は お読みください

 

 

 

◇   ◇   ◇

記事タイトル通り、今年くらいからずっとTwitter休んで漫画描いています。

 

私の場合は原稿描くときはTwitterは自発的に休むという形を

とっています。

 

 

 

 

一般的に言うSNS疲れとか、

思う人いるかもですが、私は ちょっと違います。

 

なぜ、休むのかというと

TL(タイムライン)がね、あの情報の波がダメなんです。

 

 

というのは情報過多だと

 

私は漫画描けなくなるんですよ(;^ω^)

(世の中の

暗いニュースとかも流れてくるし、色んな情報が渦巻いて

観ているとしんどくなるんです💦)

 

小話描くときはTL見ても大丈夫なんですけどね~(;'∀')

 

私からすると、

SNSしながら漫画作業する人、尊敬だなと思います。

 
 感覚が特殊型の同人作家ですので

第6感的な事を言いますが

 

 

特に今描いている 本番原稿

私は魂の近い所で漫画描いているから

マイワールドにダイブしないといけなくて…(特殊ですね)

タイムラインの情報観ているとダイブしにくくなるんです(-_-;)

 

 
 

なんといいますか、静寂な中で、神経とがらせて孤独の中で

漫画を描いていくという感じで、

超集中力を保たないといけないんですよね~。

 

なので、籠って漫画描いています。

 

 

 

本当はTwitterほど自分にはカラー合わないし

すぐ辞めるかな?と思っていたのですが

 

私の作品は超マイナーです

 

それでも

投稿サイトから

Twitterまでチェックしてくれる

ファンもいたりで

 

追いかけてくれるファンの方々がいたから

なんだかんだ続けれた感じです。

本当にありがたいことです。

 

それに

Twitterのフォロワーさんやファンの方は

優しい方が多いので、

特にTwitterの やりとりで

悩んだことなくて…

 

恵まれているし感謝だと感じます。

 

それから

 

SNSから離れると視野が広がる感じがします。

Twitterしている時と、していない時では自由度が違うから

Twitter休みは一番自分らしく生きれて

それも好きですね♪

 

Twitterは嫌いじゃなく、

いい距離保って作品描いていきたいという感じです。

 

 

私の中のTwitterイメージは

出来た作品を持って行って行商として

「はい、見てって見てって~」と掛け声出す感じですね(´∀`)

 

後は情報発信と、周りのフォロワーさんの作品を観て

創作意欲を頂けるという所かな~。

Twitter

まさにコミティアみたいな所と思っています。


賑やかで楽しいですよね♪

 

そんな感じです。

 
ここまでお読みいただき
ありがとうございました。